toggle
がんを治す
  • 2024年04月25日

    喫煙で乳がんのリスクが上がることが、疫学上、明らかに

    喫煙は、がんを含めて、様々な病気のリスクを増大させます。 若い頃から喫煙すると、さらにリスクが増大 喫煙はがんを含めて、様々な病気のリ...

  • 2024年04月24日

    コホート研究

    一定の集団を追跡して、病気の発症など健康状態の変化を時間の経過の中で縦断的に調査することをコホート研究といいます。「コホート」とはラテ...

  • 2024年04月23日

    高須克弥医師、手術を終えて「生還なう」

    「全身がん」の高須克也医師は、何度も手術を受けながら、現役の医師として頑張っています。 尿管がんが全身に転移 「全身がん」を公表してい...

  • 2024年04月22日

    T-reg

    免疫は、体内に侵入した異物を排除する優れた仕組みですが、間違って自分自身を攻撃してしまうことがあります。免疫細胞の多くを占めるT細胞は...

  • 2024年04月19日

    核酸医薬品

    体内で蛋白質が合成される際には、細胞の核内にあるDNAの情報がmRNAに転写され、それを元にアミノ酸を集めて、蛋白質が作られます。核酸...

  • 2024年04月18日

    免疫寛容

    免疫は、体内に侵入した異物を排除する仕組みですが、稀に自分自身を異物認識して攻撃することがあります。免疫細胞の中でもT細胞には様々なタ...

  • 2024年04月17日

    アンサー20

    がん治療において放射線を照射した結果、白血球が減少した場合に処方される承認薬で、有効成分であるZ-100が、造血幹細胞を増加させる物質...

  • 2024年04月16日

    がん患者は浮腫が起こり易い

    がん患者の腹水は様々な理由で起こります。 がん治療でリンパが滞る がんの治療で浮腫が起こることはよくあります。手術でリンパ節を郭清した...

  • 2024年04月15日

    マクロファージ

    マクロファージは白血球の一種であり、マクロ(大きい)、ファージ(貪食)といわれるように、他のリンパ球より大きく、体内に侵入した細菌など...

  • 2024年04月12日

    抗菌薬はキイトルーダの効果を低下させる

    抗菌薬を使用すると、免疫によくない影響があるのかもしれません。 キイトルーダは免疫を回復させる 米国のミネソタ大学の研究ではキイトルー...

1 2 3 4 5 6 7 28